うらら酵素とスムージーどっちがいいの?

ダイエットには酵素が大事だと話題になっていて、酵素ダイエットなどもブームになっていますよね。
効率よく酵素を取りながら美しく痩せられると人気にあっているサプリがうらら酵素です。
酵素たっぷりのスムージーでダイエットする場合と、うらら酵素を飲むのとどちらがいいのか紹介しましょう。

うらら酵素はどんなサプリなの?

うらら酵素はどんなサプリなの?

うらら酵素は9種類の穀物と3種類の麹菌、273種類以上もの植物発酵エキスが入っていて、生きた酵素をしっかり取れるサプリです。

アンケート調査でも5部門で1位を獲得していて、人気雑誌でもたくさん紹介されています。
生きた酵素をしっかり取ることで体内の酵素不足を解消できて、代謝を高めて痩せやすくしてくれます。
お通じにいい成分も入っていますから、お腹がすっきりしない女性にもぴったりですね。

スムージーよりもダイエット向きなうらら酵素

スムージーよりもダイエット向きなうらら酵素

野菜や果物などのフレッシュな栄養や酵素を取れると、女性の間でも大人気になっているのがスムージーです。
しかし、うらら酵素にはスムージーを超えるほど成分が配合されていて、効率的なダイエットができてしまいます。

生きた酵素を取り入れられる

生の野菜や果物を使ったスムージーなら、酵素が死んでしまうことはありませんが、粉末タイプのスムージーは過熱処理されていて酵素が死んでしまっています。

うらら酵素は加熱処理していませんし、カプセルにも特殊な技術が使われていて、酵素が死なないように工夫されているんです。

酵素不足をしっかり補ってくれて、代謝が高まって余分なものを寄せ付けないボディになれてしまいます。

9種類の穀物と3種類の麹菌の力

穀物はミネラルや食物繊維たっぷりですし、栄養バランスに優れているんです。
そんな9種類もの穀物を3種類の麹菌で発酵させることで、消化級数をしっかり助けてくれます。

太りやすい炭水化物や脂質、たんぱく質などの消化分解を助けてくれますから、脂肪が付きにくくなりますね。
スムージーには穀物や麹菌が入っているものはまれですから、その分うらら酵素のパワーは高いんです。

273種類もの植物発酵エキス

野菜や果物など、273種類もの植物発酵エキスが配合されています。
ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養をしっかりと取ることができて、酵素も補ってくれます。

手作りスムージーなら3種類くらいの素材しか使わないですし、粉末タイプでも273種類もの素材が使われているものはなかなかありませんね。

空腹防止でお腹も満足

空腹感を抑えてくれたり、お腹の中で膨らむ食物繊維などが豊富です。
さらに糖質や資質の吸収を抑える酒粕酵母、腸内環境を整える乳酸菌まで入っています。

空腹に耐える必要なくお通じのリズムまで整えてくれて、体のリズム全体を整えてくれます。
手作りスムージーには入れられない成分ですし、粉末タイプでも酵母などが入っているタイプは限られています。

飲むだけで痩せ体質になれる

飲むだけで痩せ体質になれる

うらら酵素は1日に2粒程度飲むだけで、体の中から痩せやすくなれるようサポートしてくれます。
お水さえあればいつでもどこでも飲めて便利ですし、簡単に持ち運びもできてしまいます。

スムージーは自分で野菜や果物切ってミキサーにかけたり、粉末を水や牛乳などとシェイクする手間がかかってしまいます。

手作りなら洗い物がたくさん出てしまって面倒ですし、粉末タイプでも外出先で飲むのは少し手間がかかりますね。
手軽に飲めるというのは続けやすさにも影響しますから、便利なカプセルタイプのうらら酵素の方が続けやすいですね。

栄養も成分も充実のうらら酵素

栄養も成分も充実のうらら酵素

スムージーは確かにヘルシーでおいしいドリンクですから、健康や美容のために飲むのはおすすめです。
不足しがちな酵素を体内に取り込んで痩せやすい体を作っていきたいなら、やはりうらら酵素にはかないません。
酵素の質や種類が違いますし生きた酵素を取り入れられるのが大きなメリットですね。

うらら酵素 効果をもっと知りたい方はこちら☆